一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

基礎体温がじわりと下がってきている、ような気がする。

仕方ないと割り切れていたし、自分はけっこう淡白なほうだと思っていたのだけれど、昨夜は布団に入ってから泣けて泣けて涙が止らなかった。
じわじわと、後から響いてくることなのかもしれない。


今日から仕事復帰。
変な話、私にとっては仕事をしていたほうが気がまぎれてよかった。
ただ、体力は低下していたらしく妙に疲れやすかったから、復帰後しばらくは少し抑え気味に働いたほうがいいのかもしれない。


子宮収縮薬は、人によってはかなりの痛みを伴うそうなのだけれど、私はほとんど痛みを感じていない。
ただ、飲むと確かに子宮が収縮するし中身が排出されているから、きちんと作用している感覚はある。
元々生理痛も軽いし、私は子宮の痛みに鈍いのかもしれない。


下腹部に触れると、確かにここにはもういないとわかる。
急に骨盤が戻ろうとして、ちょっと違和感を感じるので、いつも以上に丁寧に身体を整える。
普段身体を使う仕事をしている分、良くも悪くもいなくなった変化を敏感に自覚してしまう。
妊娠前に戻ろうとしている身体。
産後ヨガもあるけれど、流産した人にこそ心と身体を丁寧に戻すためのケアが必要なんじゃないかと、こんな経験をしてみて初めて思った。

  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アラフォー、初妊娠と繋留流産。自然流産当日
    satoboo

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM